back number
1st mini album『逃した魚』
now in stores.

nogashitasakana.jpg


nogashitasakana.jpg

2009年09月29日

お詫びと訂正A


言い忘れてた。

いいライブをした日も、
よくないライブをした日も、
嘘ついちゃったとか言ってた日も、

いつでも俺は全力だった。
そんでこれからも。
posted by 依与吏 at 04:42| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いよりさんが全力なんだから、あたしも全力で応援してるんですよ!

全力には全力で返します
Posted by みのり at 2009年09月29日 07:04
今日も上手く言える自信ないし。。
伝わらないと思うけど…

その日どんな思いで歌ってるかは、
表情とか雰囲気で少しは分かるのだけど、、
やっぱり依与吏さん自身にしか分からないし
聴きにきた皆はどんなライブでも、
back numberを依与吏さんを
いつも全力で受け止めてるよ。これからもずっと。

依与吏さんらしい、ありのままの全力のライブ。
また観に行きます。
ありがとう**
Posted by mai. at 2009年09月29日 07:18
それにね・・
初めてback numberのライブを観たとき。
全力だったからこそ心にのこったし、
今も応援して何度もまた聴きたいって
思ってるんだなってそう思います。
back numberは私にとって緑色なんだと。
11月も全力で待ってます。
(・・文長くなっちゃってごめんなさい。)
Posted by mai. at 2009年09月29日 07:33
うーん、、自分の心の中の起伏は、自分で着地点を見つけるしかありませんもんね。まずは自分の状態を知ることから始まる。
依与吏さんは迷っていても必ず自力で見つける方なので、心配はしていません(ちょっと語弊があるかな?)
でもずっと見ているし、全力には全力が、まっすぐな目には必ずまっすぐな目が返ってくると思っています。応援してます
Posted by 理恵 at 2009年09月29日 08:15
初めてコメントします。

27日のライブ行きました
依与吏んとか言った奴です。ジョロキアの…

私はまだそんな深くback numberの事知れてないんですが、このブログだったり歌詞だったりで凄い「人間らしい所」に惹かれて好きになりました

ホントはみんな同じ様に日々思い悩んでいたりしてて、それと向き合えなかったり、それを言葉にできなかったりしてるんだけど

嘘つきでもなんでもそれを懸命にしている依与吏んはやっぱり素敵だと思う。

ライブも調子の良し悪し、機嫌の良し悪しはあって当たり前だと思います。人間だから。

むしろそれがライブだと私は思ってます。

気持ちがついてくれば聴く人に届きます。
全力伝わってます。

またライブ行きますね
楽しみにしてます。

長文失礼しました。
Posted by at 2009年09月29日 09:11
 これからも応援させてください−。
 ライブ行ける日を楽しみにあたしも頑張ります^^
Posted by 伊達 at 2009年09月29日 12:58
はじめまして*

バックナンバー大好きです◎
遠いけど、いつか愛媛にもライブしに来てください!
待ってます*

全力のライブ見たいです(*´`*)
Posted by カスミン at 2009年09月29日 16:14
全力なのは伝わってますよ!だからこそ私はback numberが大好きです。これからも応援させてください!!
Posted by えんの at 2009年09月29日 16:28
「完璧な人」っておもしろくない。ていうか、そんな人って存在しないですよね。人は死ぬまで成長し続けるから。
不器用な生き方だったり、何かに向かって一生懸命な人ほど魅力的で人を引き付ける力を持っているんだと思います。
だから好きなのかな。

ちょっと硬い文章で気を悪くしたらゴメンなさい。でも私の眼からは、依与吏さんは素敵に映っています。
Posted by ayu at 2009年09月29日 19:20
全力のback numberさんの歌を毎日MDで聞いてます♪

そんでもって毎日、口ずさんでます♪

応援してます!
Posted by at 2009年09月29日 22:14
いつだって、全力な依与吏さんだったから私はbacknumberが好きになったんだ。
全力で悩んで、全力で歌って、全力で伝えようとしてくれて。
そんなあなたたちがいるからたくさんの人に届いているんだと思いますよ。
私も、みんなも待ってますから。
Posted by ぷち at 2009年09月29日 23:56
以前初めてback numberのライブを観て、
依与吏さんて、back numberって
なんて素晴らしいのだろうとおもいました。

それは依与吏さんがいつでも一生懸命、全力で生きてこられたから、感動してとても好きになったのですね。

back numberという心震わせる曲を創られるバンドに出会うことができて良かったです。
私は障害があってくるしんできたけれど、少しずつでも前向きになって
前進できるように、依与吏さんを見習って、諦めないように生きていきたいです。

依与吏さん、ありがとう。
Posted by at 2009年09月30日 01:12
今のback number結構すきで、今の髪型も結構すきですよ。
Posted by at 2009年09月30日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。