back number
1st mini album『逃した魚』
now in stores.

nogashitasakana.jpg


nogashitasakana.jpg

2010年01月19日

ずっと


俺達は学んでいる。

学校に行ってた時もそうだけど、

何をしてる時だって、

学んでるんだ。

誰かと話をしてる時も、

一人で歩いている時も。

好きな人に好きと言われた時も、

好きな人に嫌いと言われた時も。


その気になれば、

全部が教えてくれる。

戦っていれば。

もがいていれば。
posted by 依与吏 at 04:40| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですね。
きっと、日常の全てから人は何かを学んでいる。
私もback numberからたくさんのことを学びました。
Posted by はるか at 2010年01月19日 06:36
いつもそれは思います。ともすると浮き沈みが激しくなってしまう私ですが。。。
Posted by 理恵 at 2010年01月19日 08:14
それに気づいたけるといろんな見方が変わりますよね(^^)
Posted by あやめ at 2010年01月19日 20:05
うん!!うん!!!!

そうだよねほっとした顔

いろいろな学びがあるよねわーい(嬉しい顔)

私もお勉強しようグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
Posted by ☆CHIEMI☆ at 2010年01月20日 23:11
とても難しいことだと思います。

依与吏さんて、すごいひとですね。。ほんとに尊敬します。
Posted by そら at 2010年01月30日 17:55
もがいてもがいて、
武道館ですよ。ついに。
Posted by Fmジロー at 2013年06月16日 11:53
いよりさんの歌声を含めて全部好きです。
応援してます♡♡
Posted by ありんこ at 2015年04月12日 02:46
依与吏さんが好きです
Posted by 秋 at 2016年04月26日 17:33
いよりん、
今いよりんは人気絶頂、
たくさんの人に求められています。

このブログの時に私はまだいよりんを見つけられなかったけど、いよりんに出会った今、あなたに夢中でいます。

夢を叶えて、いよりんは本当にすごいですね。強い。
かっこいいです。

ふと、昔のいよりんにコメントしたくなりました。

愛しています。
Posted by かわむらなお at 2016年11月26日 21:59
back numberも依与吏さんも大好きです。
今、本当にみんなから愛されていますね。
心からすごいなって尊敬します。
私は学生で、辛いことの方が多かったりするけど、
毎日back numberに救われています。
back number聴いて、励まされて告白できたり、色々なこともっと頑張ろうって思えます。
本当にすごい力を持っています。
無理せずに、応援しています!
Posted by はんばーぐ at 2017年01月24日 20:19
ふと、依与吏さんの昔のブログに足を運びました。

きっとこのコメントを読むことはないのでしょうけれど、
それでも言わせてください。

いつも凄く救われています。
曲に歌詞に……back numberに。
まだまだこれから大きなバンドになると思いますが、
変わらずいてください。

もっと早く出会いたかったです。

これからもがんばって下さい。

大好きです。
Posted by りこぴん at 2017年01月29日 07:05
横アリ2daysお疲れ様でした!

いよりんのこだわり、ハードな努力が、
いよりんのライブへの姿勢から、
すごく伝わってきました。

今日のMCが、今の自分に刺さることばかりで、
涙が止まりませんでした。
頑張る糧に、なりすぎるくらい、力をもらっていますよ!

いよりんの、backnumberの出す力は、
何にも変えられません。
いよりんの思っている何万倍も、私は力を貰っています。

あー明日から仕事だ、地獄だ、消えたい
でも今日いよりんに会えたから、いよりんが居てくれるから、
何とか明日からまた生きてみようかな
なんて思えちゃいます。

また、埼玉2days、
backnumberに、いよりんに、
会うために。

甘やかしなんかではなく、
今のいよりんが、backnumberが
最高に好きです。
気負いすぎず、いよりさんらしく、
輝いてください!

愛しています。

Posted by かわむらなお at 2017年04月10日 00:18
札幌きたえーる2日目のライブに行ってきました。
とても楽しく、非日常の時間を過ごせて、明日からガンバロウと言う気持ちになりました。
今は2人の息子を持つ主婦ですが、依与吏さんがこのブログをやっている時には、まだない命だったので不思議な感じです。
このブログを読んで、色々悩んで葛藤して前に進んできた依与吏さんの生き方が素敵だなと思いました。
今の私は、時間がないとか、周りの言葉に影響されすぎていて、前に進んでなかった気がします。
たまには落ち込むこともあるとは思いますが、その時はまたこのブログを覗いて、少しずつ成長していけたらと思います。
Posted by まりも at 2017年05月21日 02:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/138726062

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。