back number
1st mini album『逃した魚』
now in stores.

nogashitasakana.jpg


nogashitasakana.jpg

2009年06月11日

6月7日


宝仙花企画「fureai」
@熊谷ヘブンズロック

この日は対バン経験のあるバンドが多かったなぁ。Dirty old menとはまた7月の四国九州らへんのツアー一緒だしね。年下と回るのはなかなかないから…楽しみだぜ!グェッヘッヘッ


さて本編。

@西藤公園
A重なり
Bfish
C春を歌にして

最近熊谷よく来てるよね。また7月24日にモルタルレコードでインストアやるし。熊谷好きです。俺。実際家から近いし。高崎行く半分の時間くらいで着くし。

なにはともあれ宝仙花、お疲れ様。企画やるって本当大変だよね。リハから打ち上げまでしっかり楽しかった最高のイベントだったと思うよ!

何が言いたいかと言うと、
持ち時間オーバーしてごめん
てこと。

次は俺らが誘うね。
ありがとう。

そんで熊谷で出会った全ての人達に、ありがとう。なんだかんだで美味しいお酒が飲めました。ありがとう。


追伸

平野夫妻、
おめでとう!
posted by 依与吏 at 02:05| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

6月6日

200906061533001.jpg200906061615000.jpg200906061744000.jpgImage005~07.jpg太田駅から久喜駅まで行って乗り換えて大宮まで行って、新幹線で仙台へ。6月6日はタワーレコード仙台さんでインストアライブでした!

この日はマネージャーの深沢さんと2人。色々あってリハーサルが始まったのが本番の15分前。それなのに人があまりにもいないから

「あ、今日人いない日だ…」

とか思いながらリハ開始。
1分間くらい目をつぶって音を確認して目を開けたらあら不思議。人がたくさんいるじゃないの。本当、なんか魔法みたいで感動しちまっただよ。

@西藤公園
Afish
Bthen
C春を歌にして

いつもみたいな乗る台が無くて、ちょっと低い位置になっちゃったから後ろの方の人はちょっと見づらかったかな?来てくれてありがとう。本当にありがとう。

それからお世話になったタワーレコード仙台パルコ店のみなさん、PAの大友さん、
ありがとうございました。

帰りに仙台駅で1杯ひっかけて、駅弁食べて、帰宅。


また近いうち仙台行きたなぁ。
楽しかったけど今度は3人で!
posted by 依与吏 at 01:05| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

進化と真価


能力は錬磨により進化する。
でも真の価値はあまり変わらない。
事が多い。
posted by 依与吏 at 00:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想い重い


何かを背負うと、
身体は重くなる。

心はどうだろう。
posted by 依与吏 at 00:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

5/31と6月に向けて

Image036~00.jpg
昨日は朝からピッツァパーティーを繰り広げ、その後WONDERWALL企画に参戦!!主催のWONDERWALLが頑張って、見事SOLD OUT!!いやー俺らもまだまだ未熟ですなぁ。。勉強してきました!

@西藤公園
A重なり
Bfish
C春を歌にして

25分ステージだと、4曲なback numberです。それでも持ち時間を5分オーバーしてしまいました。WONDERWALL、ごめんなさい。。最近の悩み所です。

でもなんだか落ち着いてライブできるようになったなぁ、って自分でも感心するくらいなライブでしたねぇ。緊張はしたけど、歌に集中できた気がするし。

やる事が見えて来たのかもね。
具体的にさ。

さーて6月は、
527にやった新曲を
ライブでやりつつ、
また新曲を1曲か2曲作るぞー!
posted by 依与吏 at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

覚めやらぬまま名古屋


名古屋のライブハウスたくさんジャックしてやるイベント『サカエスプリング』におじゃましてきました!

昨日ラッコタワーのシンイチさんの誕生日会からの流れで夜更かしした事もあって、万全の体調は無理か?!と思いきや、マネージャー深澤さんの見事な運転で名古屋まで爆睡。しっかり歌えました。

@重なり
Athen
B海岸通り
Cmarch
Dfish
E春を歌にして

名古屋(関西方面)では『海岸通り』も『fish』もやってなかったので、やれてよかったです。全体的に駆け足のライブだったけど、楽しくやれました。

ありがとう。
サカエスプリングの関係者各位、ありがとうございました。目の前にいてくれた人、ありがとう。

これからもよろしくお願いします!


そーいえば、
最近『有線』で流れてるらしくて、back numberを牛丼屋やら靴屋やらで耳にしたとの声をよく聞きます。
発売からかなり経った今でも、根強く展開してくれてる店舗さんもいたりで、現場レベルの熱の大切さをひしひしと感じてます。

『逃した魚』は
まだまだ
死んでない!!
posted by 依与吏 at 17:45| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

終わったー!!!!


HMVとTOWER RECORDSの合同企画が、満員御礼で幕を閉じました!!!

残念だったのは、入場規制がかかっちゃって中に入れなかった人がいたって事だね。本当悔しい。
本当ごめんね。

@重なり
Athen
Bmarch
Csympathy
D春を歌にして
Edistance
FKNOCK
Gtender
H海岸通り
I新曲
J西藤公園
アンコール
Kfish

正直、ものすごく緊張した。でもそれも今の俺達。見てもらうしかないじゃないってなれたのが嬉しかった。つたない演奏の曲もあったけど、歌を大事にできたのがもっと嬉しかった。

見ていた人全員を納得させられたかはどうかわかんないけど、俺は緊張しながらも楽しく伝えられたと思ってる。ありがとう。来てくれた、見守ってくれた一人一人のおかげだよ。ありがとう。

愛してます。

ありがとう。

これからもよろしく。

支えてよ。

支えるから。
posted by 依与吏 at 02:54| Comment(32) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

明日は渋谷

大切なのは、心を込めて歌う事。
明日はそれだけでいいや。
posted by 依与吏 at 00:53| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

脱皮A

Image029.jpg
■5月17日
名古屋clubROCK'N'ROLLでDOOKIE FESTAのツアーファイナル2日目に出演してきました。
前回4月に同じ場所でやった時、PAさんと店長さんにだいぶ的確なアドバイスをもらい、「ちゃんと見てくれてるなぁ、そりゃみんな来るよ!ロックンロール!」って感動した覚えが。

@march
Asympathy
BKNOCK
C西藤公園
D重なり
E春を歌にして

すごく良い精神状態でできたライブだったなぁ。ライブの流れとかそーゆうのはちょっとアレだったんだろうけど、自分て人間を素直に表現できた気がするな。何より嬉しい収穫は、迷いに1度も負けなかった事。

最近勝率上がってます。
うれしやうれしや。

よそはよそ。
うちはうち。

なら、back numberって一体どんなバンドなんだろうか。友達にオススメする時とか何て言われてんのかな?笑

そーゆー事気にしてっからいつまでたっても…
え、別に気にしてないし!

ぬぉあぁぁあぁあ!!!
posted by 依与吏 at 15:07| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

脱皮@

200905161437000.jpg200905161438000.jpg200905161809000.jpg200905161821002.jpg
■5月15日。
初めてZepp東京のステージに立ったDOOKIE FESTAを見に行ってきました。

よく考えると俺あんまりライブとか見に行かないからすごい楽しかったのね。自分は出ないから完全に気楽だし、有名なバンドばっかだったし。

完全にお客として行ったから、見事『客観的』に見ることができてすごい色々感じられました。いつの間にかステージの上にいすぎて、いろんなものを見失いかけてた気がするな。

いい息抜きに、そしていい刺激になった1日でした。たくさん収穫があったぞい。

■5月16日。
池袋1日で2ヶ所のインストアライブ。
まずはHMV池袋サンシャイン60通り店さんの店内でアコースティックライブ。
それからタワーレコード池袋店さんが入っているPARCOの入口付近で野外ライブ。

まとめちゃうと、2本とも楽しくやれたのよ。全体的に心が落ち着いてた。まぁ本番になったらしっかり緊張したけどね。

HMV、タワーレコードの関係者のみなさん、ありがとうございました。
そして何より片方しか来れなかった人も、ダブル池袋を完全網羅してくれた人も、本当にありがとう。もちろん偶然通り掛かった人もね。これからもよろしくね。


んで思ったんだけどさ、俺、『リハーサル』の方が圧倒的に歌えてるんだよね。明らかに『本番』は歌のニュアンスが雑。
リハの時はコントロールのメモリが1〜10段階まであるのに、本番はなぜか1、3、5、7…みたいに細かいコントロールができなくなってるみたいな感じ。

今までは「本番はいろんな影響があるから仕方ない」って思ってたけど、こーゆうふうに1日2回しかも自分達しかいないからいつも以上にリハと本番が近い環境でできる中で、リハ本番リハ本番ってやると、『何よりも自分が変化している』って事に嫌でも気付かされるわけよ。

たぶん本番に対する『緊張』と『気負い』と『気にしすぎ』から、身体のコントロールが難しくなってるんだろうと思う。気持ちの空回りってやつね。

声は身体と心がそのまま震えて音が出る楽器だから、やっぱ影響を受けやすいみたいだね。気持ちに余裕がないと、しっかり歌えないのかも。自分のベストを出すには、間違いなく今のままじゃ駄目だ。駄目だってゆうか嫌だ。

あらゆる意味で自分のままステージに上がる事が、気持ちを伝える最高のコンディション、と私は考えます。

何が言いたいかと言いますと、
「俺気持ちがもっともっ深くと伝わるような歌い手になりたいんだよね」って事。だと思う。
posted by 依与吏 at 01:07| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

考える


考えると、分からなくなる。さっきまで無意識に出来てた事が、意識した途端にできなくなる。

今、俺そーゆう状態です。

いかに無意識に生きてきたか、って事?違うんですけど!まじ悩み抜き生き抜いてきたんですけど!

いや、ただ単に音楽素人だった男が色々知って頭がびっくりしてるだけか。反射神経で生きてるくせに、無い頭使いたがるのなぁ。。


ならいっそ
考えるのをやめてみる。


できるかな。


たぶん駄目だな俺ぼーっとする事ないもの。ヒマさえあれば何かしら考えてる。ヒマじゃなくても考えてるんだから。


でも本当に幸せな時って、
何も考えないで笑ってる時
だったりする。。
不安がなかったりするとなおよし。


よし、
とりあえずやめよう。
寝よう。
おやすみ。
posted by 依与吏 at 04:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

俺は左官屋

Image031.jpg
今日は現場仕事に来ました。
朝から家の壁をひたすら塗り続けるとゆう仕事。最近全然出てなかったからなまってるかなぁなんて思ってたけど別に普通みたい。ただ朝が辛かった。

「あ、行きたくない。結構行きたくない。明日からにしようかな」

とか言い出す始末。でも仕方なく出勤。思い出したよ。『ぐーたら王子』なんだよ、俺。ツアーやら何やらでセカセカしてて忘れてたけど、他にも『後回し大臣』と『ルーズ国防長官』の地位を欲しいままにしているんだった。全く立派な人間にはなれてないし、なれないくさい。

考えなきゃいけない事はたくさんあるんだけどねー!めんどくさいんです!全体的に。

寝ていたい。
ずーっと寝ていたい。

寝たきりは嫌か。
また話が飛躍してる。
今日は1日仕事して、
夜からFM太郎で収録。

ラジオは楽しいから好きさね。


仕事頑張ります。
あ、もしかしたらあなたの家の壁、俺が塗ってるかもね。
posted by 依与吏 at 12:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

なんてったって下北沢

Image030.jpg
「下北沢シェルターだったらギターはでっかくしなきゃだろ!」とゆう意味不明の衝動に襲われてステージ上のバランスを自ら壊しました、清水依与吏です。

月曜日はクラウドナインの企画にお邪魔したわけです。ギターボーカルのホッキョウさんが打ち上げで、

「back numberに出会えて、忘れかけていた大切な気持ちを思い出させたんだよ。ありがとう」

と言ってくれました。
悩み悩みバタバタしてるだけだと思ってたけど、そう言ってもらえると、救われます。いいライブを見せてもらったし、本当に出てよかったと思いました。

忘れかけていたものがあるのは、僕の方です。ありがとうございました!

自分のライブも、最近少しづつ「ぬぁぁぁぁあ」ってなる事(トランス状態)も増えたし、少しづつ前に進んでるんだろうな。

まぁ、納得はできぬものよ!!


さて、
打ち上げでお酒に溺れた俺が朝から頑張っているのは、足元の強化。新しく買ったエフェクターボードの上に、色んな音のするエフェクターを並べていじくってます。まぁライブになると

「うわぁ踏むのめんどくせぇ」

ってなるんだけどね。
頑張ろ。
3ピースバンドの運命よね。


話変わるけど、

何するんでも
食ってくって大変よね。
posted by 依与吏 at 22:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊谷とこれから


『今の俺らに足りたいもの』がしっかり浮き彫りになった、このパイオ ツアー。back numberにとってとゆうか、メンバー一人一人にとっての収穫。

@then
AKNOCK
B西藤公園
C重なり
D春を歌にして

やっぱり俺は熊谷ヘブンズロックが大好き。やりやすいし、なんでかテンション上がるしね。だからこそ、自分達のやっている事がよくわかる。

これから音楽と共に歩いていきたいのなら、必要最低限の技術が必要となってきます。こればっかりは避けて通れないし、誰かに代わりにやってもらう事もできない。今の俺らはそのラインの遥か下を飛行中。

『最終的には技術じゃない』んだけど、
『自分の気持ちをそのまま音』にしたいって思っても、それはすごく難しいから、技術がないとものすごく時間がかかったりするからね。もちろんやればやった分だけできるようになるんだから、やったらいいのです。僕らは何も特別ではないのです。やらなきゃできるようにはならんのです。






やぁーるぞぉーぃ!!


そんなさなか、俺達、
5月27日(水)に
渋谷でワンマンやります!!

タワーレコードと
HMVの共同企画。

これは本当にすごい。
本当にすごい事なんだって!
本当に
ありがとうございます!!

7時半とかから始まるフリーライブだから、仕事帰りにどうぞ。平日だから都内の人じゃないと難しいのかな?でもお世話になってる人や支えてもらってる人には見に来てほしいとゆうのが本音。あ、なんか新しいグッズを販売するとかしないとか。CD持ってくると無料特典があるみたい。

5月27日は
渋谷BOXXに。

渋谷BOXXかぁ。
でっけーなぁ。
集まるかなぁ。笑
posted by 依与吏 at 02:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

でかいぜ!!

Image029.jpg
ゲームセンターに行ったら、
このツアー中金沢の健康ランドで見事GETした『サイバイマン』のキーホルダーでお馴染み、

『ドラゴンボールクリーチャーズ』

のシリーズ最新作

『大猿化したベジータ』と
『怪物化したザーボン』が
UFOキャッチャーの中に!!!

「絶対欲しい!!」と思い、500円やった所で「全然とれねー!バネ超弱ぇ!」ってキレてたら、ずっと横から見てるあんちゃんがいたから、なんとなく

「これどーやってとるんすかね?」

って聞いたら

「これは持ち上げずに、少しづつ押して落とすんです」って言いながらやって見せてくれて、コツを教えてくれるだけでら飽き足らず、なぜか最終的に一つとってくれました。その後、「もう一つもあと200円で取れますよ」って言われて、やったら本当に取れました。

世の中にはさぁ、まだまだ知らない事がたくさんあるよねぇ。そして物事には、何でもコツがある。そして世の中にはいろんな人がいる。

今日も一日平和だった。
posted by 依与吏 at 22:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

吉祥寺とそれから


5月6日の吉祥寺、
雨降ってたのにback numberを見に来てくれた人、ありがとう。偶然出会えた人、ありがとう。クレッシェンドのみなさん、一緒にライブしたバンド、ありがとう。

今のback numberは、あれです。
お気に召しましたでしょうか。



イマイチ治らない頭痛の中思う。

このツアー前に持っていなくて、今持っているものがあるとする。
なら逆にこのツアーで何か失ってはいないか。右に行けば左に遠い。左に行けば右に遠い。前に進めば見えなくなるものもあるだろうに。

何か見つける度、
何か落としてんだよ

って誰か歌ってたし。

変わりたいは変わらずに、
変わりたくない所ばっかり、
変わる。
たまに変わるどころか消える。
のはなぜ?

心はあまのじゃくに
できてるのかしら。


そんな事考えてたら、
高校の時国語?の教科書に載ってた話を思い出した。


アマゾンの奥地かなんかを探検する科学者が、そこの先住民達に案内を頼むのね。
でもその先住民たらしばらく歩くと、そんなに疲れてそうでもないのに勝手に休み出しちゃうんだって。そんなんだからなかなか探検も予定通りに行かなくって、しびれを切らした科学者が、

「なんで事あるごとに休むんだ?」

って聞いたら先住民は

「魂が追い付くのを待ってるんだ。」

って言ったんだって。

知らず知らずのうちに忙しくして、自分自身を置き去りにしていないか?とゆう話。がむしゃらに走る時も必要だけど、休むのも必要だよね。とゆう話。

何が言いたいかとゆうと、
軽く疲れてますとゆう話。

でも毎日明日は来るし、
応援してもらって、
期待してもらって、
何より俺自信も
進みたいからね。
「今進まなきゃ」感、あるしね。

俺らからしてみたら何十本やるライブの中の1本でも、その日そこにいる人からしたら今日しか見れないback numberのライブ。本当の意味で『一期一会』をまっとうしたい。奢らず、力まず、全力でやりたい。

俺は良き理解者に恵まれた。そんな人が待つライブ会場に、会いに行く感覚。今はそれだけで立っていられてる気がする。

ありがとう。
負けないよ。
posted by 依与吏 at 03:49| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

まさかの手拍子

Image024.jpgImage025.jpg
初めての大阪BIGCAT。イメージ的には、

『文化会館小ホール』

って雰囲気。
なんてったってイス置いてあったかんね。立ち見だったら800人くらい入るのかな?だいたい400人くらいの人が立ってたり座ってたり。『ライブ』とゆうより『コンサート』って感じだったなぁ。

@重なり
Athen
B西藤公園
C春を歌にして

色々な意味で問題点はあったけど、気持ち良く歌えたし、じゅうぶん素の自分は出せた。それなのになんだろうこの疎外感。たぶんこれは自分の心が叫んでんだな。

「たぶん今日1番歌も楽器も下手くそだったぞ」

って。
他のバンドはほとんどメジャー?のレコード会社から出してる人達でさ。今の俺が言う

「上手い下手じゃねぇ!」

とかそーゆんじゃあなくて、純粋に、歌を大事にしてた。とゆうか大事にできてた。そーゆう意味で、

「プロだなぁ」

って。
ステージの上は自由だから何やってもいいんだけどさ、俺らはもっともっと高いレベルで『歌を大事にできるバンド』になりたいのよ。『歌の力』を引き出せるか否かは、『バンドの力』にかかってんだから。今の俺らは、本当に不甲斐ない。だって歌がかわいそうじゃないか。

うまくなりたい。

もっともっと
うまくなりたい。

そんでもっともっと
がむしゃらにやりたい。



今日は楽しかったよ。
でも死ぬ程悔しかった。

この機会をくれた
キョードー大阪さん、
FM大阪さん、
見てくれた一人一人に、
ありがとう。


あ、
差し入れありがとう。
巻き寿司美味しかったよ。あれ豪華すぎ。エビだのイカだのアナゴだの、海VS米って感じだったね。
濡れマスクありがとう。前のが終わっちゃったから、普通のマスクで過ごしてたけど、今日からまたこれして寝るわ。のどにだいぶイイのよコレ。
あと缶バッジ、ありがとう。まさかあんなの作れるとは。大事にするよ。ただ、自分で自分の顔の缶バッジつけてたら間違いなく「うわあいつきもい」ってなるからね。ちょっと付ける場所を考えてみるね!笑

支えてくれてる一人一人に、
ありがとう。


差し入れしなくても、
ライブに来れなくても、
コメントしなくても、
音でじゅうぶん繋がれるのよ。

それでもその先に一歩踏み出してくれた気持ちが、ものすごく嬉しいって話。

そーゆうもんなんだって。
たぶん。笑
posted by 依与吏 at 07:55| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

最後の最後の日

Image076.jpgImage075.jpgImage020.jpg
5月3日から一夜明けて。

昼ごろやっと起き出して、てつさんとそうしさんを連れて俺がよく行く蕎麦屋に。二人も「これはうまい」って2人前づつ食べてくれてひと安心。
それから
DOOKIE FFSTAとLACCO TOWERと
みんなでFM太郎に
遊びに行きました♪

この日ついに、『PIZZA SMALL WORLD』に初ゲストを迎えました!俺らの初ゲストがDOOKIE FFSTAでよかった!スタジオの外(ガラスの向こう側)ではLACCO TOWERがふざけ続けてるし、本当に最後の最後まで楽しかった。

この3バンドでまたツアーを回れた事は、本当に大きな収穫。信じられないくらいの内容の濃さ。楽しいし、勉強になるし、考えさせられるし、まぁたまに嫉妬もするけど、やっぱり楽しい。うん。何より兄ちゃん達といるとさ、居心地がいいんだよ。でもこれからしばらくお別れだから、早く一人立ち出来るように頑張らなくちゃ。
俺、もっと頑張るよ。
純粋にそう思った。
まだまだ足りないのである。

3バンドで恒例のピラミッドを作り上げ、ついに別れ。切ないなぁ。淋しいなぁ。

でも、こーゆーもんなんだろうな。
クロスロードですから!!
同じ道を歩くのではなく、
別の道でお互いを鍛え上げ、
クロスするのです!
そしてまたお互いの旅路へ。
何度でもクロス!!
激しく!!
時に優しく!!
クロスクロス!!

クロォォォォォォォォス!!
posted by 依与吏 at 23:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

集大成


5月1日
三条ロケットピンク

5月2日
新潟リバースト

の2日間、ライブして、打ち上げ出て、朝方寝て、を繰り返してました。とりあえずドゥーキーフェスタと一緒にいると、ブログを書く暇も無くずーっとしゃべってます。。

5・1は
ライブ終了後の打ち上げで日本酒(JAPAN)を飲み狂い咲き、スタッフのいつみさん宅でお風呂に入り、泥酔な俺はパンツ一丁でふらつき、いつみさんに髪の毛を乾かしてもらい、置いてあったキャミソールをもてあそんで怒られ、主催のまさたけさんのお宅で爆睡。

ご迷惑をおかけしました。。
ありがとう。

5・2は
ライブ終了後の打ち上げでリバーストの敏腕スタッフさん達に様々なアドバイスをいただき、最終的にはワインをがぶ飲みして、ドゥーキーフェスタのそうしさんとてつさんと一緒に群馬の俺の家まで帰って、朝方眠りました。

主催のいずみさん、
お世話になりました。
ありがとう。


そして迎えた久しぶりの群馬凱旋。


1番手にPOSTMAN。
久しぶりの対バンで。バンド的には先輩だけど、実際年は下だからね。MC中のギターボーカルの彼は、なんだか俺と同じニオイがしたな。笑

2番手はthe court。
名前は散々聞かされていて、実際対バンするのは初めて。歌を大事にするとゆう点で今のback numberにはものすごい刺激になるライブだった。最後にやった曲、好きです。歌うまい。

3番手はLACCO TOWER。
新潟での2デイズを次男と三男だけで乗り切って、4日ぶりくらいに見る長男のライブ。なぜか見てる間ずっと「この人達をバカにするやつは俺が仕留める」とか考えてました。ここまでやってきて初めて分かる先人の苦悩。LACCO TOWERは強い。俺はこの日の"雨"を、一生忘れないと思う。

4番手、DOOKIE FFSTA。
自分のライブの準備があるから見ないでおこうと思ったのに、結局後半まで釘付けになっちまった。DOOKIE FFSTAとは一緒にいすぎて、この日で終わりなのが信じられないよ。そんな事考えてたらアンダーザワールドってゆう激しい曲中にもかかわらず涙が出た。離れたくない。俺はあなた達が大好きです。本当に。

トリはback number。
久しぶりに見る人達に、ツアーで成長したback numberを見せたい。自然と意気込む。でも肩に力が入るのが嫌だった。だから、
とりあえず背負っているものを全部下ろしてからステージに立とうと思った。

@then
AKNOCK
B西藤公園
C重なり
D春を歌にして

純粋に気持ち良かった。ある点では人生で1番のライブだったと思う。声が出るとか出ないとか、音がいいとか悪いとか、演奏がうまいとか下手とか、

「そーゆう事じゃねぇんだよ」

ってライブをした。
途中でたくさん迷いが出て来たけど、全部ねじ伏せる力があった。俺らはきっと見ている人ひとりひとりの気持ちと、ライブを作り上げたスタッフの気持ち、それからそでやら前から見てた仲間の気持ちで、こーゆうライブを引き出されたんだと思う。

幕が閉まって間もなくアンコールの拍手が鳴り響いて、とりあえず袖に引っ込もうとした俺らにラッコのけーじさんが言った。

「やれ!すぐやれ!」

アンコールのsympathyで俺は、音楽の本当の力を目の当たりにして、感動した。きっと同じような気持ちだった気がする。うれしかった。。

『本当に深い所で繋がれる仲間』を持った俺は、
幸せものだね。
ありがとう。
ありがとう。


ありがとう。
posted by 依与吏 at 09:50| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

モリモリ盛岡


順番がエグかった。

CDOOKIE FESTA
DLACCO TOWER
Eback number

そして2バンドはいいライブをしてた。本当にいいライブだった。自分の準備もしないでずーっと見てた。

ラッコタワーの啓示さんが、ライブの最後にベースをぶん投げてた。そんでその後俺が駆け寄って行くと、

「郡山のお前は悪くなかった。
お前は悪くねぇんだよ。」

って言ってくれた。
涙が出た。
俺はあなたが大好きです。

だからそうゆうライブをしてみた。大好きなバンドとツアーができるとゆう事がどれだけ幸せか。そうゆうライブをしてみた。

わかった事は、
自由って事。
誰だって。
俺だって。

盛岡で出会った全ての人に、
ありがとう。

LACCO TOWERとはとりあえず3日までお別れ。寂しいけどすぐだよね。また一皮剥けての再会を演出できたなら。

新潟は長男不在、次男と三男の奮闘ツアーでございます。乞うご期待。
posted by 依与吏 at 23:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。